おくすりを使うひと・作るひと・届けるひとをつなぎます

みんなの声・みんくすのタネ

お薬を使っていて経験したトラブル、「もっとこうなれば使いやすいのに」「こんな事が起こった」「なぜなのかわからない」・・・といったご意見、ご経験やご要望はありませんか?

皆様の声は、お薬を正しく使うための教訓を与えてくれます。また、その中から見つかったお薬の問題点について皆様から多くの意見が集まれば、製薬企業に提出することでお薬をより良く進化させること(=育薬)にもつながります。

どのようなことでも結構です。あなたのご意見、ご経験やご要望をお寄せください。

ご利用にはログインまたは会員登録が必要です

あなたの声を投稿する

みんくす会員の皆様から寄せられたご意見、ご経験やご要望の一覧です。
声の投稿、投稿の閲覧にはログインまたは会員登録が必要です。

85歳の父が飲んでいる。

父は一日の薬が10錠を越えているので、主治医に聞いてみてと言っていますが、聞く耳を 持ちません。脳...

コメント数1

点眼後の説明不足でヒヤリ

他薬局で、点眼薬を使用後に洗顔して下さいと説明を受けて、目の中まで洗っていた患者様がいらした。説明が...

コメント数0

誤って薬を捨ててしまった場合、連絡は何処にとれば取ればよいのでしょうか?

今回の患者さんの場合には症状等に影響がなかったのでなによりでしたが。 例えば、服用必須な薬を誤って...

コメント数1

患者様の服薬アドヒアランス改善に効果的な事例

一包 化を薦めるのにこういう事例はやり易いと感じました。

コメント数0

6月15日塗り薬 人によって、使い分ける必要性、たかが塗り薬、あなどるなかれ。以後総ての薬をこの考えで服用したいと反省。

タイトルで済み

コメント数1

人生で何回帯状疱疹になるか?

帯状 疱疹は、以前は一生のうちに1回しかならないと言われたものですが、最近は何度もなる人も結構おられ...

コメント数0

お薬のしおり

本来、それぞれ個人の病気、病状に合わせて、薬が処方され、薬の説明書も、それぞれに合わして、直しながら...

コメント数1

湿気やすい薬の説明

始めにセレニカRの薬を渡す時に、湿気に注意する事、切り離さない事を、しっかり説明すべきでしたね。 ...

コメント数0

同じ症状かも、、

カルスロットではないですが、同じカルシウム拮抗剤の「カルブロック」を処方されてます。歯医者では歯周病...

コメント数1

劇薬

同じように、劇薬と書いているだけで、怖い薬と心配される患者さんの言葉をきいた経験があります。 私が...

コメント数1

目薬の点眼コンプライアンス

類似名による処方間違い。ノルバスクノルバデックスの類似名注意喚起はされていますが当院で発生した類似名...

コメント数0

点眼薬の使い方

この患者さんは、ドライアイで、困っておられる。次回、眼科医を受診されるまで、市販の目薬を買って、使う...

コメント数0

優しい薬剤師さん

優しい...といいますか、ちゃんと説明してくれる薬剤師さんのいる処方せん薬局は専門外来のある病院の門...

コメント数0

第90回 夫に子供用の薬が処方されたのはなぜ?

年寄り子供といわれるように治療においても同様なことがあることがわかりました。

コメント数1

葛根湯

先日、葛根湯をお求めのお客様が細粒と液剤を同時に購入しようと医薬品レジにお持ちになりました。何故だろ...

コメント数2

降圧剤とグレープフルーツジュース

グレープフルーツジュースと言うからには、ジュースではなくグレープフルーツの実だけを食べても問題ないで...

コメント数0

近場のドラッグストアにて

夏や年末年始の病院の休暇中に、薬が足らなくなり、同じ名前のOTC医薬品に頼ることを考えたことがありま...

コメント数0

クラウドお薬手帳

個人で使う場合は、すでに無料でクラウドお 薬手帳が使えるので、紛失する・忘れる頻度が高い紙のお 薬手...

コメント数1

飲み合わせ

薬剤同士の禁忌の他、薬剤と年齢の禁忌、薬剤と食品との禁忌は全てコンピューターでチェックできます。 ...

コメント数0

副作用

効いていると思ってだらだら処方し続けるのはまずいと思った。これからは時間が経っていても副 作用に気を...

コメント数0

利尿剤によって睡眠不足でけがにつながった高齢男性

ラシックスだったと思いますが、体重も減ってむくみもなくなってるのにずうっと処方されていて、1日17回...

コメント数0

失敗談です。

先生の説明を良く聞いて、勝手に市販の薬を飲まないようにしています。 以前に眼の治療薬と風邪薬を同時...

コメント数1

デパス錠とジェネリック錠

今回のお話とは少々違いますが、ジェネリック錠と先発薬で、薬の形状の違いで困ったことがありました。お医...

コメント数1

医師の言っていたことは、このことだったんだ!

肝臓の数値が悪く、自己免疫性の肝炎であれば、ステロイドを投与するので3ヶ月ほど入院になる。と言われ、...

コメント数1

輪ゴムどめ

輪ゴムで薬をまとめることが多いですよね。指先が不自由になると輪ゴムがはずせなくなります。 きつくま...

コメント数1

生活保護の方の重複処方

整形外科門前で、生活保護の年輩女性に初めてビスホス製剤が処方されたので説明始めました。が、どうも受け...

コメント数0

インフルエンザワクチンの副作用

インフルエンザワクチンで肝機能障害がみられた

コメント数0

目薬の差し方

目薬の容器を押して薬液を落とすのではなくて、目薬の容器のそこをトンと叩くようにすると薬液が一滴うまく...

コメント数1

ビデオ

当日はビデオを作ろうって話もありましたね。♪

コメント数1

成程

有り得ることだと思う

コメント数0

医師からの薬の処方について

私は、医師から薬を処方してもらう場合、処方される量と飲む回数を聞いておきます。 それと、複数の病院...

コメント数1

分かる 話に

専門の言葉で専門の人に話すのではなく、上記のように普段の言葉で普段の人に話すようにしてくれる説明が嬉...

コメント数2

服用薬剤の取り出し

高齢者の場合、カプセルシートから錠剤を押し出す力が入らなくて、シートごとハサミで錠剤部分を切り取り服...

コメント数0

漢方薬の小児投与について

麻黄湯の小児に対する投与において、添付文書には:小児等に対する安全性は確立していない「使用経験が少な...

コメント数0

現在補助器具は有料ですか?

・意外に、こういった補助器具があることを知らない薬剤師も多くいる。 ・昔は、スペーサーは無料でメー...

コメント数0