おくすりを使うひと・作るひと・届けるひとをつなぎます

みんなの声・みんくすのタネ

この投稿は、くすりを育てよう!の「第79回:治療開始から9ヵ月後に副作用?」からです。

tmsah703さん
60代 男性

タイトル:利尿剤によって睡眠不足でけがにつながった高齢男性

ラシックスだったと思いますが、体重も減ってむくみもなくなってるのにずうっと処方されていて、1日17回もおしっこに行って、寝不足がもとでふらふらして倒れて、鎖骨骨折されたそうです。
娘さんが脳外科のドクターに「おしっこの回数が多すぎる」ってなんども訴えたのに、処方が続けられて、内科のドクターに言って初めて処方を止めてくれたそうです。
83歳だと思いますが、脳こうそくを起こしていて、ドクターは年齢のせいでおしっこが近いと思い込んでたみたいです。

投稿日時:2015.07.17

この投稿のタグ: くすりの副作用

ログインまたは会員登録が必要です

この投稿にコメントする

お薬にまつわる体験談(「同じような経験をした」
「お薬を使っていてこんな 困ったことがあった」等)、
お薬に対するご意見・ご要望はありませんか?
どのようなことでも結構ですので、ぜひお気軽にお寄せください。

ログインまたは会員登録が必要です

あなたの声を投稿する